» 2012 » 7月のブログ記事

20歳も後半になってくるといろいろな部分にお金を掛けるようになります。
例えば手の指を・・・、レーザー脱毛専門のサロンでレーザー脱毛をしています。

もう、はじめてから一年くらい経つのですが、ほとんど生えなくなってきました。

手の指は、ムダ毛が生えている人と、そんなに生えていない人とわかれると思うのですが、わたしの場合は、昔からけっこう濃い毛が生えていました。

それで、小さいころから気になっていたので、大人になって、レーザー脱毛にトライすることにしました。
細かい箇所ですが、意外とすぐには毛はなくならなかったのですが、4回目のレーザー脱毛くらいから、だいぶ薄くなってきました。

そうやってすぐに効果が出てきたのはよかったです。

また、施術がとても簡単で痛くないのもよかったです。

冷たいジェルをぬって、器械を当てるだけで、すぐに終わってしまいます。

指なので、指だけの施術であれば、服を脱いだりせずにすぐに終わってしまいます。

逆に、そうやってすぐに終わってしまうような施術なのに、予約が取りづらかったりするのが、ちょっと残念なところです。
それでも、1年通っているうちに、毛もほとんどなくなって、産毛程度になってきました。

もともと生まれながらにこういう手の人に憧れていたので嬉しいです。

指輪が似合う手になれる気がして、この脱毛はやってよかったと思っています。

 

やっぱりカワイイ指輪をしている指がムダ毛ボーボーだったら・・・ガッカリしますよね^^;

 

女性らしさって何!?

多くの女性が疑問に思うことではないでしょうか。

確かに「女性らしさ」って曖昧です。

・大人しくて控えめだったら女性らしいのか!?
・小柄でかわいい感じだったら女性らしいのか?
・デカくて積極的なのは女性らしくないのか!?

なんてことが女からしてみれば疑問だったりします。

まあ、答えは個人によって違いがあるのでしょうが、男が考える女らしさってだいたい決まっていますよね。

・おとなしい
・健気
・男を立てる
・スタイルがいい

なんて感じで、ありがちな女らしさを良し!とする傾向が強い気がします。

ありがちと書きましたが、現実的には全然こんな女いなのですが、男の中での理想像としてはありがちだという意味です。

 

でも、・・・男の人から「女性らしい」って言われると、意外に嬉しかったりします。

これは友達も同じ事を言っていたので、案外女性にはあてはまるのかもしれません。

つまり男も女も「女性らしい」というのは好印象を持って使っているということです!
ならば・・・

 

その「女性らしい」ってやつを目指そうではないかと・・・w

できれば外見だけでなく、内面的にも女性らしい女になって、世の中の男どもを虜にしようかという魂胆です。

はっきり言ってできるかどうかは微妙ですが、人間前向きに何かを始めないと何も変わりません。

私だってその気になれば「女性らしい」と呼ばれる女になることができるはず!・・・多分。

 

そんな感じで、いろいろと女らしさについて考えながら自分自身を変えていきたいと思います。

ちょうどそろそろ婚活しなきゃ~!なんてタイミングでもあったでの、これを機に女性らしくなって結婚の一つでもできればと・・・。

頑張りマッスル!!!

ってか、頑張りマッスルは女らしくないな・・・反省^^;